エルトン・ジョン、レディー・ガガとの新曲制作を明かす

Billboard JAPAN

 【アカデミー賞】へのノミネートをはじめ、【ゴールデングローブ賞】の受賞、そして米ビルボードの【Woman of the Year】に輝いたレディー・ガガが、遂にニューアルバムの制作に取り掛かっていると以前にも伝えたが、同作を盛り上げるゲスト陣もかなり強力な顔ぶれになることが明らかになってきた。エルトン・ジョンが先日、Beats 1のラジオ番組で行ったゼイン・ロウとのインタビューにて、ガガの新作に関わっていることを認めたのだ。


 英音楽総合サイト“NME”によると、ジョンは「2曲聴いたけど、凄かった。とても素晴らしい曲だったよ。彼女の初めの頃の作品に回帰したような……“ユー・アンド・アイ”やブルース・スプリングスティーンの曲みたいなものや、“バッド・ロマンス”とかね」と続けた。


 なお、ゼイン・ロウのツイッターにはジョンが「明日、ガガと曲作りをする」と話していたとも綴られている。ひとつだけ確かなことは、ジョンとガガという大物2人が協力しあった音楽が我々の耳に届けられるということだ。

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック