佐藤竹善(SING LIKE TALKING)美味しそうなジャケット完成「竹善さんの音楽に合わせちょっぴりアダルトな雰囲気で」 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

佐藤竹善(SING LIKE TALKING)美味しそうなジャケット完成「竹善さんの音楽に合わせちょっぴりアダルトな雰囲気で」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
佐藤竹善(SING LIKE TALKING)美味しそうなジャケット完成「竹善さんの音楽に合わせちょっぴりアダルトな雰囲気で」

佐藤竹善(SING LIKE TALKING)美味しそうなジャケット完成「竹善さんの音楽に合わせちょっぴりアダルトな雰囲気で」

 クリスマスアルバム第3弾『Your Christmas Day III』を12月2日にリリースする佐藤竹善(SING LIKE TALKING)。今作の美味しそうなジャケットビジュアルが完成した。

佐藤竹善 クリスマスケーキ制作時の写真など


 佐藤竹善自身がセレクトした洋楽カバーと、 書き下ろしのオリジナルソングで構成した今作。世界的に有名なパティシエ「パティシエ エス コヤマ」オーナーシェフ 小山進とのコラボレーションを発表していたが、そのコラボ情報第一弾として公開されたのが、小山氏が今作の為に制作した、オリジナルの苺ショートケーキを全面に使用した美味しそうなジャケットビジュアル。ブックレット中面にも小山氏の作品の写真を多数掲載しているとのことで、見た目にも楽しいアートワークとなっている。


 ケーキを手掛けた小山氏は「竹善さんの音楽に合わせちょっぴりアダルトな雰囲気で仕上げました。」とコメント。10月28日から11月1日までフランス・パリで開催される世界最大のチョコレートの祭典【SALON DU CHOCOLAT 2015(サロン・デュ・ショコラ)】において、最新作ショコラを発表する小山氏とのコラボジャケは大きな話題となりそうだ。


 なお、今作における小山氏とのコラボ追加情報は後日追って案内される。


◎「パティシエ エス コヤマ」オーナーシェフ 小山進コメント
子どもの頃大好きだった苺ショートを前に、大人も子どもに戻れるクリスマスを音楽とケーキでアダルトに! 子どもの時大好きだった苺ショートは大人になってもみんな大好き。竹善さんの音楽に合わせちょっぴりアダルトな雰囲気で仕上げました。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい