ふかわりょうプロデュース 奇跡のアラフォー・アイドルユニット“ザ・おかわりシスターズ”CDデビュー

Billboard JAPAN

 DJ ROCKETMANとしての側面を持つふかわりょう。司会を務める夕方の人気番組『5時に夢中!』から生まれたアラフォー・アイドルユニット“ザ・おかわりシスターズ”が、8月17日の生放送中にCDデビューすることが発表された。


 メンバーは月曜日のゲストコメンテーター若林史江(37)と、アシスタントを務める内藤聡子(40)。かつてはちやほやされていたものの、いまだに幸福のアイコンを手に入れることができていない二人がアラフォーならではの悲哀を、軽快なEDMサウンドに乗せて唄う。楽曲プロデュースはもちろんROCKETMAN。


 16日に行われた、ふかわが主催するイベント【ROCKETMAN SUMMER FES’ 2015 thank you for the music!】にて、ザ・おかわりシスターズの初のお披露目があり、二人の全力の振り付けに会場は大いに盛り上がった。持ち歌一曲にしてCDリリースという展開に戸惑う二人だが、リミックスなどでどうにかするとのこと。それに先立って、8月19日には先行シングル『恋はおかわり』がiTunesで配信となるそう。


 晩婚化や、結婚をしない女性たちが増えている昨今、赤裸々に綴られた彼女たちの想いは、必ずや世の女性たちの心を掴むことになるだろう。

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック