指揮者の西本智実、松井広島市長にローマ教皇総代理の親書を手渡す

2015/08/07 11:30

 ローマ教皇総代理アンジェロ・コマストリ枢機卿より、原爆投下70年に際して広島市長と長崎市長宛ての親書が国際的指揮者として知られる西本智実さんに託された。8月5日、西本さんから広島市役所において松井市長に 親書が手渡された。このヴァチカンからの親書は、広島市長に引き続き、長崎市長へ8月7日に西本さんによって手渡される。

あわせて読みたい

  • 指揮者西本智実&イルミナートフィルが、2014年もヴァチカン国際音楽祭に出演

    指揮者西本智実&イルミナートフィルが、2014年もヴァチカン国際音楽祭に出演

    Billboard JAPAN

    4/15

    国際的指揮者の西本智実 バチカン国際音楽祭に出演

    国際的指揮者の西本智実 バチカン国際音楽祭に出演

    Billboard JAPAN

    11/13

  • 西本智実 指揮 シュテファン大聖堂でのモーツァルト「レクイエム」K.626追悼演奏会 <公演レポート>

    西本智実 指揮 シュテファン大聖堂でのモーツァルト「レクイエム」K.626追悼演奏会 <公演レポート>

    Billboard JAPAN

    12/16

    藤井フミヤ、全国オーケストラ公演ツアーが明日11/23より一般発売開始

    藤井フミヤ、全国オーケストラ公演ツアーが明日11/23より一般発売開始

    Billboard JAPAN

    11/22

  • ローマ教皇の言葉「日本に課題をつきつけている」 間近に見た人々の思い

    ローマ教皇の言葉「日本に課題をつきつけている」 間近に見た人々の思い

    AERA

    12/4

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す