ディスクロージャー、注目のジャズ・シンガー=グレゴリー・ポーターと共作した新曲が配信中 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ディスクロージャー、注目のジャズ・シンガー=グレゴリー・ポーターと共作した新曲が配信中

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ディスクロージャー、注目のジャズ・シンガー=グレゴリー・ポーターと共作した新曲が配信中

ディスクロージャー、注目のジャズ・シンガー=グレゴリー・ポーターと共作した新曲が配信中

 2013年のデビュー・アルバム『セトル』が全英1位を獲得、その後も数々のアーティストとのコラボを重ね話題を集める英ユニット、ディスクロージャーが、世界的なジャズ・シンガー、グレゴリー・ポーターと共作した新曲「ホールディング・オン」を配信している。


 ディスクロージャーは現在、平均年齢22歳の兄弟ユニット。デビュー当時から2ステップやガレージ・ハウス、さらにインディ・ミュージックを繋ぐ音楽性によって話題となり、2013年に発表した「ラッチ」では、あのグラミー賞アーティスト、サム・スミスをフィーチャー。彼のその後の大ブレイクへのきっかけを作ったユニットでもある。


 そんなディスクロージャーが今回コラボレーションを果たしたグレゴリー・ポーターは、NYブルックリンを拠点に活動。ジャズの名門ブルーノート・レコードに所属し、ジャズの未来を背負って立つ一人と見なされる注目の逸材である。先日には来日公演も行っている。


 今回配信されている新曲「ホールディング・オン feat. グレゴリー・ポーター」は、そんなポーターのソウルフルな歌をフィーチャーした一曲。ディスクロージャーらしい小気味の良い2ステップのビートも印象的な曲に仕上がっている。


◎リリース情報
「ホールディング・オン feat. グレゴリー・ポーター」
2015/05/26 RELEASE
http://apple.co/1GZ5AcA


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい