レディー・ガガ、【ソングライターの殿堂】に新設の“アイコン賞”受賞へ

2015/04/24 16:47

レディー・ガガ、【ソングライターの殿堂】に新設の“アイコン賞”受賞へ
レディー・ガガ、【ソングライターの殿堂】に新設の“アイコン賞”受賞へ

 レディー・ガガが【ソングライターの殿堂(Songwriters Hall of Fame)】に新設される“コンテンポラリー・アイコン賞”を、6月19日に受賞することが明らかになった。

 【ソングライターの殿堂】が4月23日に出した声明によると、同賞はポップカルチャーにおいてアイコン的な地位を得たシンガーソングライターを称えるものとのこと。トニー・ベネットとの最新アルバム『チーク・トゥ・チーク』では全てカバー曲だったものの、ガガは「ポーカー・フェイス」、「アプローズ」、「ジャスト・ダンス」などのヒット曲のほとんどを自らの手で書いている。

 なお、ニューヨークで開催される同式典では、ガガの他にボビー・ブラドック、ウィリー・ディクソン、ロバート・ハンター&ジェリー・ガルシア、トビー・キース、シンディ・ローパー、リンダ・ペリーが殿堂入りを果たす。また今回、ヴァン・モリソンが“ジョニー・マーサー賞”を、若いソングライターに授与される“ハル・デイヴィッド・スターライト賞”をFun.のネイト・ルイスがそれぞれ受賞する。

あわせて読みたい

  • ライオネル・リッチー、【ソングライターの殿堂】で最も名誉な賞受賞へ

    ライオネル・リッチー、【ソングライターの殿堂】で最も名誉な賞受賞へ

    Billboard JAPAN

    4/12

    ソングライターの殿堂に“カーティス・メイフィールド賞”新設

    ソングライターの殿堂に“カーティス・メイフィールド賞”新設

    Billboard JAPAN

    9/26

  • テイラー・スウィフトが“テイラー・スウィフト賞”受賞へ

    テイラー・スウィフトが“テイラー・スウィフト賞”受賞へ

    Billboard JAPAN

    4/6

    「ソウル・トレインのテーマ」作の名コンビに【ソングライターの殿堂】最高賞

    「ソウル・トレインのテーマ」作の名コンビに【ソングライターの殿堂】最高賞

    Billboard JAPAN

    3/4

  • フー・ファイターズ/ジェイ・Z/キャロル・キングなど、2021年【ロックの殿堂】入りアーティストが発表

    フー・ファイターズ/ジェイ・Z/キャロル・キングなど、2021年【ロックの殿堂】入りアーティストが発表

    Billboard JAPAN

    5/13

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す