三代目JSB 新アルバムの初週実売セールスで40万超え、ビルボード週間チャート1位に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

三代目JSB 新アルバムの初週実売セールスで40万超え、ビルボード週間チャート1位に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
三代目JSB 新アルバムの初週実売セールスで40万超え、ビルボード週間チャート1位に

三代目JSB 新アルバムの初週実売セールスで40万超え、ビルボード週間チャート1位に

 本日発表の2月9日付 Billboard JAPAN週間セールスアルバムチャート “Top Albums”にて、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEのニューアルバム『PLANET SEVEN』が42万枚という爆発的な実売セールスを記録し、チャートの首位を獲得した。


 昨年末に2014年レコード大賞を受賞した「R.Y.U.S.E.I.」をはじめ、数々のヒットソングを収録した本作『PLANET SEVEN』は、どこまで実売セールスを伸ばせるかにも期待のかかる2015年上半期の最注目アルバムの1つだった。そんな中、発売初週のセールスを集計した今週のアルバムチャートで、前述通りに驚異的な数字を記録。期待に応える大きな結果を残し、チャートの頂点まで上り詰めた。


 また、2位には前週、前々週と2週連続で1位だったSEKAI NO OWARIの『Tree』がチャートイン。今週も4万枚を超える実売数を記録しており、次週にも累計40万枚超えのセールスとなることが確実視されている。




◎Billboard JAPAN週間セールスアルバムチャート “Top Albums”
(2015年02月09日付)
1位.三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE『PLANET SEVEN』
2位.SEKAI NO OWARI『Tree』
3位.中森明菜『歌姫4 -My Eggs Benedict-』
4位.E-Girls『E.G.TIME』
5位.徳永英明『VOCALIST 6』


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい