SSJによる2014年の年間オーディオ・ソフト売上動向が発表 売上金額・販売数量ともに前年比約9割に減少

2015/01/28 10:00

 「サウンドスキャンジャパン(SSJ)システム」による2014年の年間オーディオ・ソフト売上動向によると、2014年のオーディオ・ソフトの売上金額は前年比92.2%の約1965億円、販売数量は前年比89.7%の約8485万枚と、ともに約10%の落ち込みとなった。なお、対象となるオーディオ・ソフトにDVD等の映像ソフトは含まれない。

あわせて読みたい

  • オーディオソフト 2015年年間売上金額は約1982億円(税抜)、前年比99.8%とほぼ横ばい 【SoundScan Japan調べ】

    オーディオソフト 2015年年間売上金額は約1982億円(税抜)、前年比99.8%とほぼ横ばい 【SoundScan Japan調べ】

    Billboard JAPAN

    1/15

    音楽オーディオ首位は嵐 オーディオ総売上金額は前年比98.8%と微減 2019年 上半期音楽ソフト売上動向発表【SoundScan Japan調べ】

    音楽オーディオ首位は嵐 オーディオ総売上金額は前年比98.8%と微減 2019年 上半期音楽ソフト売上動向発表【SoundScan Japan調べ】

    Billboard JAPAN

    7/17

  • 2020年年間音楽ビデオ売上動向発表 総売上金額は前年比91.2%に アーティスト別首位は乃木坂46

    2020年年間音楽ビデオ売上動向発表 総売上金額は前年比91.2%に アーティスト別首位は乃木坂46

    Billboard JAPAN

    2/9

    2019年オーディオ作品 総売上は約1,841億円で微減 アーティスト別では嵐が196億円で首位

    2019年オーディオ作品 総売上は約1,841億円で微減 アーティスト別では嵐が196億円で首位

    Billboard JAPAN

    1/31

  • 2019年音楽ビデオ 総売上は前年比85.8%と減少傾向に 3年ぶりに男性がトップ3を独占

    2019年音楽ビデオ 総売上は前年比85.8%と減少傾向に 3年ぶりに男性がトップ3を独占

    Billboard JAPAN

    1/31

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す