“若きポップ冒険者”キンブラの日本デビュー盤、ビッグ・ネームが挙って後押しするその魅力を分析

2014/09/16 10:58

 キンブラと言えば、2011年にゴティエ「Somebody That I Used to Know」に客演し全世界のチャートを席巻したニュージーランド出身の女性シンガー・ソングライター(ゴティエが、来日公演の折に流暢な日本語で「キンブラさんは来ていません。スミマセン」と言っていたのは可笑しかった。キンブラはジョン・レジェンドの最新作『Love in the Future』にも1曲参加している)だが、彼女の2作目となるアルバム『The Golden Echo』が、9月10日に日本盤リリースされた。本作はキンブラの日本デビュー作だ。

あわせて読みたい

  • デビュー前に全米1位を獲得したキンブラが遂に日本デビュー、ALには豪華すぎる制作陣

    デビュー前に全米1位を獲得したキンブラが遂に日本デビュー、ALには豪華すぎる制作陣

    Billboard JAPAN

    6/23

    ゴティエとのコラボでも知られるニュージーランドのポップ・スター、キンブラの初来日公演が決定

    ゴティエとのコラボでも知られるニュージーランドのポップ・スター、キンブラの初来日公演が決定

    Billboard JAPAN

    6/16

  • 【2021 MTV EMA】候補発表、ジャスティン・ビーバーが今年最多ノミネート

    【2021 MTV EMA】候補発表、ジャスティン・ビーバーが今年最多ノミネート

    Billboard JAPAN

    10/21

    キンブラ DJシャドウによる新曲のリミックス音源を公開

    キンブラ DJシャドウによる新曲のリミックス音源を公開

    Billboard JAPAN

    6/30

  • MIYAVI、ニューアルバム『Imaginary』アートワーク&収録内容を公開

    MIYAVI、ニューアルバム『Imaginary』アートワーク&収録内容を公開

    Billboard JAPAN

    8/18

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す