レッド・ツェッペリン、さらに2作の豪華再発盤リリースへ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

レッド・ツェッペリン、さらに2作の豪華再発盤リリースへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
レッド・ツェッペリン、さらに2作の豪華再発盤リリースへ

レッド・ツェッペリン、さらに2作の豪華再発盤リリースへ

ロックの神々

朝日新聞出版

978-4022770240

amazonamazon.co.jp

 初期3作の超豪華な再発盤をリリースしてから2か月、レッド・ツェッペリンがこの秋さらに、『レッド・ツェッペリンIV』と『聖なる館(Houses of the Holy)』の2枚を再発することを明らかにした。


 驚異的なセールス(全世界で3億枚)を記録した1971年発表の作品で、タイトルが付けられておらず通称“レッド・ツェッペリンIV”と呼ばれる同4thアルバムだが、その再発盤には全曲のオルタネイト・バージョンも追加収録。また、1973年のアルバム『聖なる館』の方には、「デジャ・メイク・ハー」以外ほぼ全曲のオルタネイト・バージョンが収録されるという。それぞれのアルバムは、ジミー・ペイジ自ら手掛けたリマスタリングが施されているそうだ。


 なお、同再発盤にはそれぞれ、通常エディションとデラックス・エディションの他に、CD、LP、デジタル・ダウンロードとグループ全盛期の未公開写真を収めた80ページの本が付いたスーパー・デラックス・ボックス・セットがあるという。10月28日に全米リリースされる予定だ。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい