ドラマ主題歌も注目の近藤晃央 シンガーソングライターフェスに出演 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ドラマ主題歌も注目の近藤晃央 シンガーソングライターフェスに出演

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ドラマ主題歌も注目の近藤晃央 シンガーソングライターフェスに出演

ドラマ主題歌も注目の近藤晃央 シンガーソングライターフェスに出演

 TBS系ドラマ『ペテロの葬列』(宮部みゆき原作、小泉孝太郎主演)に書き下ろした主題歌「心情呼吸」も話題の近藤晃央が、10月26日に大阪城野外音楽堂で開催される【SSW14(シンガーソングライターズ2014)】に出演することが決定した。


 今年、大柴広己が立ち上げた【SSW14】は、“身体一つ、楽器一つで素晴らしいステージを作り出せる”シンガーソングライター本来の魅力であるマイク1本弾き語りというコンセプトのもと開催。出演者は主催の大柴をはじめ、大石昌良(Sound Schedule)、片平里菜、岩崎慧(セカイイチ)がラインナップされている。今回発表された近藤は普段バンドスタイルでのライブも多いが、もともとはストリートミュージシャンとしてそのキャリアを重ねてきただけに、存分に才能を発揮してくれるだろう。


 また、近藤は現在全国各地で8月20日リリースのニューシングル『心情呼吸』の予約会イベントも実施中だ。




◎【SSW14(シンガーソングライターズ2014)】
10月26日(日) 大阪城野外音楽堂
出演:大柴広己、大石昌良(Sound Schedule)、片平里菜、岩崎慧(セカイイチ)、近藤晃央
チケット:3000円


◎シングル『心情呼吸』
2014/08/20 RELEASE
[初回生産限定盤]
BVCL-606 1,204円
[通常盤]
BVCL-607 1,204円


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい