もどかしい股間のかゆみを歌ったCMも話題 T.M.R.が『Phantom Pain』をシングル化 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

もどかしい股間のかゆみを歌ったCMも話題 T.M.R.が『Phantom Pain』をシングル化

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
もどかしい股間のかゆみを歌ったCMも話題 T.M.R.が『Phantom Pain』をシングル化

もどかしい股間のかゆみを歌ったCMも話題 T.M.R.が『Phantom Pain』をシングル化

 T.M.Revolutionが、8月6日に控える『突キ破レル-Time to SMASH !』に続き、9月3日に2か月連続シングルとして『Phantom Pain』をリリースすることが分かった。


 西川貴教自身が出演し、“股間がかゆい。でも掻けない。”そんなもどかしい気持ちを熱く歌った池田模範堂『デリケアエムズ(M's)』のCM。その大反響のCMバージョンとは裏腹に、シングル入り音源は「喪失による痛み」を歌いあげた感涙のバラードに仕上がっており、彼の歌心溢れるボーカルを堪能することが出来る。


 池田模範堂プロダクトサイトでは、インパクト大のCM映像を視聴することが出来るので、聴き比べして楽しんでみよう。




◎池田模範堂プロダクトサイト(CM視聴サイト)
http://www.ikedamohando.co.jp/delicare_ms/


◎シングル『Phantom Pain』
2014/09/03 RELEASE
[初回生産限定盤(DVD付き)]
ESCL-4272~3 1,667円
[通常盤]
ESCL-4274 1,111円


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい