大ゲンカ騒動のポール・サイモン&エディ・ブリッケル夫妻、告訴取り下げられる 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

大ゲンカ騒動のポール・サイモン&エディ・ブリッケル夫妻、告訴取り下げられる

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
大ゲンカ騒動のポール・サイモン&エディ・ブリッケル夫妻、告訴取り下げられる

大ゲンカ騒動のポール・サイモン&エディ・ブリッケル夫妻、告訴取り下げられる

 コネチカット州検察は、ポール・サイモンとその妻、エディ・ブリッケルに対する治安紊乱行為事件に関する告訴を取り下げるもようだ。


 72歳のサイモンと48歳のブリッケルは、6月17日に裁判所へ出廷する予定だったものの現れなかった。警察の話によると、同夫婦は4月26日、ニュー・カナーンにある自宅コテージで討論の末、激しい喧嘩をしたという。


 検察側が裁判官に話したところによると、問題は既に解決しているとのこと。これにより同起訴は取り下げられ、13か月後には抹消される。


 ブリッケルは、サイモンに強く押され、また彼女はサイモンをひっぱたいたと警察に説明していた。報告書によると、サイモンは耳に浅い切り傷を負い、アルコール臭をただよわせたブリッケルは手首に傷を負っていたそうだ。


 1992年に結婚した同シンガー夫妻には、3人の子どもがいる。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい