4万人集める女子高生“井上苑子”早見あかり主演映画とツイキャスコラボ

Billboard JAPAN

 1回の放送でおよそ4万人の視聴者を集めるツイキャスで話題騒然。女子高生シンガー井上苑子と、元ももいろクローバーの早見あかり主演映画『百瀬、こっちを向いて。』がコラボを実現した。


 このコラボは、井上苑子スタッフと『百瀬、こっちを向いて。』スタッフが知り合いだったことから実現。いつものように弾き語り放送をしていた井上苑子のツイキャスに、突如監督の耶雲哉治、映画パーソナリティの伊藤さとりが乱入し、映画の話を強引に始めた。事前に映画を鑑賞したという井上苑子と共に、映画の内容に沿って女子高生の恋愛事象、井上苑子の初恋の話、はたまた二股の恋愛といったディープな話題にも突入するなど、番組はまさかの展開に。


 最後には、井上苑子自ら主演での起用と映画テーマソングの歌唱を猛アピール。監督もその熱心な訴えに押され、「是非作りましょう!」と答えている。


 なお、井上苑子は、7月2日に1stミニアルバム『線香花火』をすることが決定している。

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック