T.M.Revolution マーベル新アニメのOP&EDテーマ書き下ろし 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

T.M.Revolution マーベル新アニメのOP&EDテーマ書き下ろし

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
T.M.Revolution マーベル新アニメのOP&EDテーマ書き下ろし

T.M.Revolution マーベル新アニメのOP&EDテーマ書き下ろし

 4月2日よりテレビ東京系でスタートするアニメ『ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ』のオープニング&エンディングテーマに、T.M.Revolutionの新曲が使用されることが分かった。


 『ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ』は、日本製作によるマーベル初の男児向けTVアニメーション・シリーズ。作中ではアイアンマン、ソー、ハルク、キャプテン・アメリカ、ワスプといったマーベルヒーローたちで結成された最強チーム“アベンジャーズ”と、アキラをはじめとする5人の少年たちが力を合わせ、それぞれの能力と必殺技を駆使して、地球征服を企てるロキの野望阻止に挑む姿が描かれていく。


 そのオープニングテーマを飾るのが、T.M.Revolutionの「突キ破レル-Time to SMASH!」、同じくエンディングテーマとなるのが「Thread of fate」。いずれも今回のために書き下ろされた新曲で、西川貴教は「オープニング曲とエンディング曲という、まさに作品の入口と出口を担当させていただけるということは嬉しかったですね。この作品は日本のアニメーションの持つ次の可能性を含んでいて、創造性の高い作品として僕は捉えていますし、そういった作品に関わることができて、大変光栄に感じています」と喜びを伝えている。


 リリースに関しては現在未定となっているので、まずはアニメのオンエアを楽しみに待とう。




◎アニメ『ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ』
4月2日(水) 18:30~テレビ東京系6局ネットでスタート


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい