リル・ブージー 刑務所の中で1000曲作ったことを明かす 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

リル・ブージー 刑務所の中で1000曲作ったことを明かす

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

 ルイジアナ刑務所から釈放されたラッパーのリル・ブージー(本名トレンス・ハッチ)が、3月10日 ニューオーリンズのホテルで記者会見を開いた。



 先日、アンゴラにある同州最高厳重警戒刑務所から釈放された彼は、服役していた時間が人生を変えるもので、ひとりの人間、そしてより良いアーティストになるための助けになるとコメント。今後については7人の子供たちと再会したのち、スタジオに戻りたいと語っている。



 ブージーは2009年に薬物に関する件で有罪判決を受け、禁固刑に処さられていたが、その間1000曲以上の歌を書き上げたという。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい