主演&主題歌を水樹奈々、EDテーマをSabaoが担当する『イタキス』ドラマCD登場 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

主演&主題歌を水樹奈々、EDテーマをSabaoが担当する『イタキス』ドラマCD登場

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

 主題歌に水樹奈々の「好き!」、エンディングテーマに元Hysteric BlueのTama(vo)と楠瀬拓哉(dr)によるユニットSabao(シャボン)の「さよならわたしの片想い」が起用されているドラマCD『イタズラなKiss 第1章~卒業編~』が、11月22日にリリースされる。


 発行部数3000万部の大ヒットコミックが原作の『イタズラなKiss』は、頭脳明晰な美少年・入江直樹に一目惚れした女子高生・相原琴子の一途な片想いを描いた青春ラブコメディ。恋する女子の恋愛バイブルとして長く親しまれているが、今回のドラマCDには主演の水樹奈々、平川大輔をはじめ、松井菜桜子、朴ろ美(ろは王へんに路)、金田朋子といったTVアニメ(2008年)版の声優陣が再集合。さらに新キャラクターを担当する蒼井翔太も加わることが発表されている。


 本編はアニメ版の展開を引き継ぎ、娘の琴美が加わって幸せいっぱいの入江家の団らんを描きながら、ママになった琴子が回想する学生時代のエピソードも登場。ボーナス・トラックには琴子(水樹奈々)のセリフ30連発「琴子の想い」も収録される予定だ。


 また、12月には『第2章~プロポーズ編~』の発売や、アニメ専門ショップで声優を招いた記念イベントの開催も行われる予定。




◎ドラマCD『イタズラなKiss 第1章~卒業編~』
2013/11/22日 RELEASE
WLCD-1001 2,940円(tax in.)




◎ドラマCD『イタズラなKiss 第2章~プロポーズ編~』
2013/12/20 RELEASE


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい