恵比寿マスカッツのエース“Rio”ロッド・スチュワートを悩殺カバー 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

恵比寿マスカッツのエース“Rio”ロッド・スチュワートを悩殺カバー

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
恵比寿マスカッツのエース“Rio”ロッド・スチュワートを悩殺カバー

恵比寿マスカッツのエース“Rio”ロッド・スチュワートを悩殺カバー

 恵比寿マスカッツのエースとして活躍したセクシー女優 Rio。12月4日 ロッド・スチュワートの名曲カバーシングル『アイム・セクシー~Da Ya Think I’m Sexy?~』で、歌手“RIO”としてソロデビューする。


 今作のアレンジを担当するのは、V6や浜崎あゆみ、鈴木亜美など多くのアーティスト作品に参加し、幅広く活動するRAM RIDER。RIOの透き通った色気あるセクシーボイスで、かつてディスコクラシックとして大ヒットした名曲を生まれ変わらせている。また、このシングルでは、なんとジャパンのデビュー曲「奇しい絆~The Unconventional~」もカバー。2012年7月に公開されたRio主演映画『9 3/4』主題歌であるオリジナル楽曲「Say you love me」も音源化されている。


 なお、今作は特典が異なる全3タイプでのリリースとなっており、初回限定盤Aは「アイム・セクシー~Da Ya Think I’m Sexy?~」「Say you love me」のミュージックビデオが付属され、ジャケットは12面ポスター仕様に。初回限定盤Bは「奇しい絆~The Unconventional~」ミュージックビデオ&メイキングに、豪華フォトブック付き。通常盤の初回プレス分には、RIOの生写真が全6種類の中から1枚ランダムに封入される。

 シングルの発売を記念してリリースイベントも開催予定。本人と会えるチャンスを楽しみに待っていてほしい。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい