ドン小西
ドン小西
この記事の写真をすべて見る

 11月8日、フロリダ州の投票所へ訪れたドナルド・トランプ米国前大統領とメラニア夫人。その出で立ちをファッションデザイナーのドン小西さんがチェックした。

【今回チェックしたファッションがこちら】

*  *  *

 見栄(みえ)っ張りで、オレ様で、大味で……って、2年前の現役時代と、げんなりするほど変わってないよね。トランプ前大統領の性格じゃないよ。この人のファッションだよ。

ドナルド・トランプ(米国前大統領)/ 1946年、米国生まれ。実業家、タレントとして活躍。2015年、大統領選挙に共和党から出馬を表明し、17年大統領に。2期目を目指した20年にバイデン現大統領に敗北。今月の中間選挙で、推薦した候補者が予想以上に落選したが、次期大統領選出馬を発表するとみられている=11月8日、フロリダ州の投票所へ(写真=ロイター/アフロ)
ドナルド・トランプ(米国前大統領)/ 1946年、米国生まれ。実業家、タレントとして活躍。2015年、大統領選挙に共和党から出馬を表明し、17年大統領に。2期目を目指した20年にバイデン現大統領に敗北。今月の中間選挙で、推薦した候補者が予想以上に落選したが、次期大統領選出馬を発表するとみられている=11月8日、フロリダ州の投票所へ(写真=ロイター/アフロ)

 トレードマークの赤いネクタイに、ダボダボスーツも健在。もはやスーパーマリオのキャスケット帽と同じだよ。ファッションを自分アピールの小道具にするなんてことはこれっぽっちも頭になくて、わざと自分をキャラ化しているとしか思えない。赤ネクタイのキャラとして意匠登録して、トランプ人形とかで商売するつもりじゃないだろうね。

 一方、メラニア夫人は、100万円クラスの服を取っ替え引っ替え着ていた現役時代からトーンダウン。ナイスバディだから迫力はあるけど、よく見ると服も駅ナカで売ってそうなシロモノだよね。ま、この2年は、新しいトランプをファッションで演出する絶好のチャンスだったのに。もう見飽きちゃいました。赤いネクタイも、その性格も。

■評価は……?(※満点は5DONです)

2DON! 「ファッションの活用方法、間違ってます」

(構成/福光恵)

週刊朝日  2022年11月25日号

暮らしとモノ班 for promotion
【24日23時59分終了!】Amazonの「Fashion ✕ 夏先取りタイムセール祭り」で夏のファッションや暑さ対策小物を準備しよう!