メイン画像
メイン画像

きょう6日は、北日本を中心に季節外れの暑さとなっています。全国のアメダスのうち真夏日地点は24地点と、今年これまでで最多となっています。また、秋田県横手市と岩手県岩泉町では最高気温が32.0℃まで上がり、全国で今年これまでで一番高い気温となりました。

真夏日地点 今年これまでで最多

きょう6日は、たっぷりの日差しと暖かな空気が流れ込み、北日本を中心に季節外れの暑さとなりました。

秋田県横手市と岩手県岩泉町では最高気温が32.0℃まで上がり、全国で今年これまでで最も高くなりました。そのほか、秋田県大館市や山形市、北海道佐呂間町などで、今年初めての真夏日に。全国のアメダスのうち真夏日地点は24地点になり、今年全国で最も多くなりました。

※気温や地点数は全て15時までの速報値

あすは?

画像B
画像B

あす7日は、北日本の暑さはややトーンダウンするでしょう。最高気温が30℃を超えるような所はない見込みです。ただ、旭川市や山形市など内陸部を中心に25℃ほどまで上がり、汗ばむくらいになるでしょう。

体が暑さに慣れていない時期ですので、引き続き、こまめな水分補給を心がけてください。