幾田りら、2023年1月スタートのNHKドラマ10『大奥』主題歌を担当
幾田りら、2023年1月スタートのNHKドラマ10『大奥』主題歌を担当
この記事の写真をすべて見る

 幾田りらが、2023年1月10日スタートのNHKドラマ10『大奥』の主題歌を担当する。

 本ドラマは、3代将軍・家光の時代から幕末・大政奉還にいたるまで、男女が逆転した江戸パラレル・ワールドを描いたよしながふみのコミック『大奥』が原作。主題歌のタイトルは「蒲公英」で、同曲について幾田りらは「生まれながらにして徳川家の宿命を背負いながらも、己の正しさを信じ貫いて、力強く生きていく女将軍の姿を、楽曲に込めたいと思いました」とコメントしている。その他の詳細情報は追って解禁予定だ。

◎幾田りら コメント
多くの人に愛され続けている『大奥』という作品の主題歌を担当させていただけることを光栄に思います。壮大な歴史と、激動の時代を生き抜く人々の熱き精神に何度も心動かされました。生まれながらにして徳川家の宿命を背負いながらも、己の正しさを信じ貫いて、力強く生きていく女将軍の姿を、楽曲に込めたいと思いました。そんな思いで完成した「蒲公英」という曲が『大奥』に登場する人々の生き様と重なり、ご覧になる皆さまの心情にも寄り添えるものとなっていただけたら嬉しいです。今から放送が楽しみです。どうぞよろしくお願いします。

◎リリース情報
シングル「蒲公英」
発売日未定

◎番組情報
NHK『大奥』
2023年1月10日(火)放送スタート

暮らしとモノ班 for promotion
【残り2日】Amazonプライムデー2024「先行セール」開催中! お得になる攻略法やキャンペーン情報、おすすめ商品を一挙紹介