二十四節気「小満」の末候「麦秋至」となりました。秋にまかれ、冬を越した麦の穂が実るころを示す「麦秋」とは、旧暦4月の異名でもあり、夏の季語。初夏の眩い陽光に麦畑がきらめ…

続きを読む