メイン画像

今週末にかけて日ごとに気温が上がり、18日(土)は夏日・真夏日ともに急増。週明けは前線の影響で太平洋側を中心に雨。高温傾向が続き、雨の日でも熱中症対策を。

17日(金)~23(木) 週末は気温上昇 週明けは太平洋側中心に雨

画像A

明日17日(金)は、上空に寒気を伴った低気圧が北海道付近へ進むでしょう。北陸や東北、北海道は午前を中心に雨や雷雨となり、東北の日本海側は朝にかけて暴風に警戒が必要です。沖縄や九州から関東は、広い範囲で晴れるでしょう。

18日(土)は北陸から北海道も天気が回復する見込みです。ただ、湿った空気が流れ込む沖縄は、断続的に雨が降るでしょう。

19日(日)から22日(水)にかけては、前線が本州付近まで北上する予想です。19日(日)は東海や関東は晴れ間が出ますが、20日(月)以降は九州から関東で雨が降りやすいでしょう。22日(水)は前線上を低気圧が進む予想で、東海や関東の沿岸部を中心に雨脚が強まりそうです。沖縄も雨の降る日が多く、梅雨入りが近いでしょう。

最高気温は平年より高い日が多く、今週末は各地で暑くなりそうです。18日(土)は九州から関東の内陸部を中心に、最高気温30℃以上の真夏日が急増。札幌は26℃と夏日の予想です。週明けは、雨で暑さが落ち着きますが、一時的でしょう。こまめに水分をとるなど、熱中症にご注意ください。

24日(金)~29日(水) 夏本番の陽気 雨でも気温高く

画像B

24日(金)から26日(日)にかけては、晴れ間が出る所が多いですが、にわか雨にご注意ください。沖縄は、曇りや雨となるでしょう。

27日(月)以降は、沖縄で日差しが届きそうです。一方、九州から東海は雨が降ったりやんだり。28日(火)は雨の範囲が広がり、29日(水)にかけて関東から北海道でも雨が降るでしょう。

気温はこの時期としては高く、晴れると本格的な夏を思わせるような陽気になりそうです。25日(土)の最高気温は、福岡や名古屋で30℃、大阪と東京都心で29℃まで上がるでしょう。雨でも気温は高めで、蒸し暑く感じられる日が増えてきそうです。