子育て中の相武紗季さん(事務所提供)

 現在、2児の母として、育児をしながらドラマやバラエティー番組などで活躍する女優の相武紗季さん(38)。そんな相武さんに女優業と育児との葛藤、夫と今でも夫婦円満でいられる秘訣などを聞いた。

【写真】想像を超える美少女…高校生の相武紗季さんはこちら

*  *  *

「今は8割くらいが育児・家事、残りが仕事や自分の時間です」

 17歳でデビューしてから女優として着実にキャリアを積み上げてきた相武さんだが、現在は子育て中心の生活を送っているという。

「6歳の息子は素直でまっすぐ、3歳の娘は器用なタイプです。全然違いますね。お兄ちゃんが結構破天荒というか、いろんなことをやって怒られているので、下の子はそれを横でじーっと見ながら、『あれはダメなんだ、じゃあやらない』って勉強してますね。賢く育ってます(笑)」

 子どものことを楽しそうに話す相武さんだが、子育てを始めた当初は「常にもどかしくてイライラしていて怒ってばかりでした」と振り返る。

「自分の子なのに考え方も価値観も全然違っていて。言うことを聞いてくれないし、自分の思い通りにならなくて、『なんでお行儀よくできないの』『毎日毎日言ってるのになんでできないの』とかって言っていました……。生まれて数年でそんなことできるはずないって頭ではわかっているんですけど、抑えられなくて」

著者プロフィールを見る
唐澤俊介

唐澤俊介

1994年、群馬県生まれ。慶應義塾大学法学部卒。朝日新聞盛岡総局、「週刊朝日」を経て、「AERAdot.」編集部に。二児の父。仕事に育児にとせわしく過ごしています。政治、経済、IT(AIなど)、スポーツ、芸能など、雑多に取材しています。写真は妻が作ってくれたゴリラストラップ。

唐澤俊介の記事一覧はこちら
次のページ
子どもへの向き合い方を変えた