【ビルボード】Creepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」アニメ14連覇 WEST.「ハート」が初登場でトップ3入り

 2024年5月1日公開(集計期間:2024年4月22日~4月28日)のBillboard JAPANアニメチャート“JAPAN Hot Animation”で、TVアニメ『マッシュル-MASHLE-』第2期「神覚者候補選抜試験編」オープニング・テーマのCreepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」が1位を獲得した。

 同曲は当週も、ダウンロード、ストリーミング、動画再生、カラオケ指標で1位、ラジオ4位をキープ。全体的な獲得ポイント数は縮小を続けているものの、ポイントの減少幅を少なく抑え、2位との差をさらに広げた形でアニメ14連覇を達成した。

 また、3位にWEST.の新曲「ハート」が初登場している。TVアニメ『キャプテン翼シーズン2 ジュニアユース編』第3クール オープニング・テーマでありながら、WEST.のCDデビュー10周年を記念したアニバーサリー・シングルでもある同作。ファンからの期待値の高さの表れか、総獲得ポイントの9割超をCDセールスで稼ぎ、当チャートトップ3に食い込んだ。なお、同曲はCDセールス指標で堂々の1位、ラジオ指標でも3位を記録している。

 全体的にポイントが縮小傾向にある当週のトップ10だが、5位のaiko「相思相愛」(劇場版『名探偵コナン 100万ドルの五稜星』主題歌)および10位のKing Gnu「SPECIALZ」(TVアニメ『呪術廻戦』「渋谷事変」オープニング・テーマ)の2曲は、わずかに前週よりもポイントを増加させる結果となった。「相思相愛」は、前週に続きストリーミング(5位キープ)および動画再生(8位→5位)にてポイントが増加。前々週→前週より増加幅は小さくなったものの、依然伸びを見せている。ゴールデンウィーク期間での映画鑑賞などによる楽曲への新規接触で、次週以降さらに伸びるか注目だ。なおKing Gnu「SPECIALZ」は、増加幅はいずれもごく僅かであるものの、ダウンロード、ストリーミング、カラオケの3指標でポイントの増加がみられている。


◎【JAPAN Hot Animation】トップ10
1位「Bling-Bang-Bang-Born」Creepy Nuts
2位「ライラック」Mrs. GREEN APPLE
3位「ハート」WEST.
4位「タイムパラドックス」Vaundy
5位「相思相愛」aiko
6位「アイドル」YOASOBI
7位「晴る」ヨルシカ
8位「オレンジ」SPYAIR
9位「勇者」YOASOBI
10位「SPECIALZ」King Gnu