【2024 iHeartRadio Music Awards】テイラー・スウィフト、<アーティスト・オブ・ザ・イヤー>受賞に感謝

 現地時間2024年4月1日の夜に開催された【2024 iHeartRadio Music Awards】で、テイラー・スウィフトが<アーティスト・オブ・ザ・イヤー>、<ポップ・アーティスト・オブ・ザ・イヤー>、そして<フェイバリット・ツアー・スタイル>などを受賞した。

 34歳のスウィフトは、米ロサンゼルスのドルビー・シアターて行われた授賞式には出席しなかったが、心のこもった受賞スピーチの映像が公開された。「自分の時間をどう使い、どんなコンサートに行くか、どんな音楽を人生のサウンドトラックにするかを選ぶのは完全に皆さんの自由です」と、スウィフトは授賞式で流れた映像で語り、「その選択に私を入れてくれた皆さんには、本当に心から感謝しています。私たちにはたくさんのエキサイティングなことが待っています。ツアーも続けますし、何より4月19日に発売される“ザ・トーチャード・ポエッツ・デパートメント”という新しいアルバムがあります」と続けた。

 「この素晴らしい栄誉である<アーティスト・オブ・ザ・イヤー>に私を投票してくれてありがとうございます。とても圧倒されていますし、とても感謝しています。これからもエキサイティングなことをたくさん企画しているので、皆さんと一緒に楽しみ続けるのが待ちきれません」とスウィフトはスピーチを締めくくった。

 『ザ・トーチャード・ポエッツ・デパートメント』は、2024年の【グラミー賞】で<年間最優秀アルバム>と<最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバム>を受賞した、2022年10月の『ミッドナイツ』以来となるスウィフトの新作アルバムとなる。彼女はまた、2023年に『スピーク・ナウ』と『1989』のテイラーズ・ヴァージョン(再録版)を発表し、キャリアを網羅した【The Eras Tour】に乗り出した。

 16曲入りの『ザ・トーチャード・ポエッツ・デパートメント』は、すでにトラックリストが発表されており、それぞれに異なるボーナス・トラック「The Manuscript」、「The Bolter」、「The Albatross」が収録された3種類のバリエーションも発売される。今作には、人気アーティストとの2曲のコラボレーションが収められており、トラック1の「Fortnight」にはポスト・マローン、トラック8の「Florida!!!」にはフローレンス・アンド・ザ・マシーンが参加している。