メイン画像

今日27日は福岡市でソメイヨシノが開花しました。桜の花が咲き始めましたが、明日28日は前線や低気圧が通過し一時風雨が強まる見込みです。また、雨の後、29日(金)から週末は本格的な黄砂の飛来がありそうです。

福岡市で桜開花

画像A

今日27日、福岡市でのソメイヨシノが開花しました。平年より5日遅く、昨年より9日遅い開花です。
おととい25日は宮崎市(平年より2日遅い)、昨日26日は本市(平年より4日遅い)と長崎市(平年より3日遅い)で桜が開花し、九州は桜シーズンがスタートしました。

今日27日の九州は、移動性高気圧に覆われ各地とも晴れて、日中は暖かな陽気になるため、さらに開花が進みそうです。来週は桜が見ごろを迎える所が多くなるでしょう。

28日は前線通過で風雨強まる

九州はようやく桜の花が咲き始めましたが、明日28日は一時風雨が強まる見込みです。前線を伴った低気圧が日本海と九州南岸付近に進む見込みです。九州は湿った空気の流れ込みで、昼前から次第に雨が降り始めるでしょう。夜は雷を伴い雨脚が強まり、九州南部は局地的に激しい雨が降るおそれがあります。
また、全般に南よりの風が強まり、海上は急速に波が高くなりますので、注意が必要です。

29日~週末は黄砂飛来

画像C

現在、発達する低気圧の影響で、モンゴルのゴビ砂漠付近では砂嵐が発生しています。
明日28日の雨の後、29日(金) から週末は九州付近は高気圧に覆われて晴れますが、大陸から西風に乗って本格的な黄砂が飛来する可能性があります。最新の情報にご注意下さい。