メイン画像

今日10日は、北海道や東北、北陸など日本海側で午前中を中心に雪や雨が降るでしょう。積雪や路面の凍結にご注意ください。午後は次第に晴れる所もありそうです。関東から九州は晴れて行楽日和になりそうです。

日本海側 午前中は雪や雨

今日10日は、日本付近は午前中を中心に西高東低の気圧配置が続くでしょう。午後は次第に高気圧に覆われる見込みです。

<各地の詳しい天気>
沖縄は大体晴れる見込みです。九州から近畿も日中は広い範囲で晴れそうです。関東甲信や東海も平野部は大体晴れて、行楽日和になりそうです。ただ、山沿いでは雪雲がかかるでしょう。北陸は午前中は雪や雨が降りますが、次第に晴れ間の出る所がありそうです。北海道や東北は日本海側を中心に昼頃まで雪の降る所があるでしょう。太平洋側も雪雲のかかる所がありますが、晴れ間の出る所が多い見込みです。

最高気温 全国的に平年並みか平年より低い

今日10日の最高気温は、昨日9日と同じか高いですが、全国的に平年並みか平年より低いでしょう。

鹿児島は16℃とぽかぽか陽気になりそうです。福岡、高知、東京は13℃と日差しが暖かく感じられるでしょう。大阪は10℃、名古屋は11℃の予想です。昨日9日ほどではありませんが、空気が冷たいでしょう。仙台や金沢は6℃、札幌は1℃と、厳しい寒さが続きそうです。

明日11日 西から天気下り坂

画像C

明日11日は、低気圧や前線が東シナ海から近づくでしょう。

沖縄と九州から関東、北陸は午前中を中心に晴れますが、西から天気が下り坂となりそうです。午後は各地で次第に雲が広がり、九州や中国、四国は夕方から雨が降り出す見込みです。お出かけの際は雨具をお持ちください。東北と北海道は日本海側を中心に雲が広がりやすく、昼頃から雨や雪の降る所がありそうです。

明後日12日 太平洋側では荒天に 大雨のおそれも

画像D

明後日12日火曜日は、本州南岸を低気圧が発達しながら東に進む見込みです。

九州から関東にかけて、太平洋側を中心に雨が降り、荒れた天気になる所がありそうです。低気圧の動向によっては大雨のおそれがありますので、今後の情報にご注意ください。