ポルシェのエンブレム(写真:朝日新聞出版)
ポルシェのエンブレム(写真:朝日新聞出版)

 デルタ航空(DL)は、ロサンゼルス国際空港、ニューヨークのJFK空港、ミネアポリス/セントポール空港でポルシェによる空港内送迎サービスを導入する。

 このサービスは、すでにアトランタ空港で運用されているもの。マイレージプログラム「スカイマイル」の最上級会員資格である「ダイヤモンド メダリオン」会員が対象で、フライトの乗り継ぎでゲートを移動する際に、ポルシェで送迎する。2011年アトランタ空港で試験運用開始後、現在では1日平均75名が利用しているという。

 ポルシェによる送迎サービスを利用する際は「デルタ エリートサービス」担当者が到着便の出入口まで出迎え、手荷物とともに飛行機近くに待機するポルシェ カイエンSハイブリッド車に乗車し、乗継ぎ便の出発ゲートまで案内される。対象となる会員は、フライトの運航状況、乗継ぎ時間、デルタ便の利用状況など、さまざまな要素を考慮のうえ決められるという。なお、入国手続きが必要な国際線を利用の場合はサービスの対象外となる。(記事提供:トラベルボイス)