妊娠・出産から離婚、異国生活、子どもの思春期、親の介護と「自分記」を詩人の筆致で世に問い続けてきた著者。50代半ば過ぎの身体と暮らしを、軽妙かつ磊落(らいらく)に綴った。 閉経…

続きを読む