子どもをもつ親にとって、時に負担となるPTA役員の仕事。アエラ3月3日号では、じゃんけんやくじ引き、ポイント制などによってPTAの役職を強要される実態を取り上げた。事情がある人も免除しなかったり、できない理由を公表させたりと「人権侵害」ともとれる対応が常態化しているPTAもあった。編集部にはメールなどで多くの反響が届いた。その中には、役員決めだけでなく、PTAの活動そのものを疑問視する声もあっ…

続きを読む