ちょうど50年前に廃止された「玉電」最終日の「三軒茶屋」 大渋滞に巻き込まれた路面電車の最期

路面電車がみつめた50年前のTOKYO

AERAオンライン限定

2019/05/18 07:00

 2020年の五輪に向けて、東京は変化を続けている。前回の東京五輪が開かれた1960年代、都民の足であった「都電」を撮り続けた鉄道写真家の諸河久さんに、貴重な写真とともに当時を振り返ってもらう連載「路面電車がみつめた50年前のTOKYO」。今回は、いまや若者に人気の街として知られる「三軒茶屋」界隈を走った路面電車、東急玉川線だ。

あわせて読みたい

  • 3月の大雪に見舞われた50年前の渋谷 「道玄坂」を走った東急玉川線「玉電」の魅力とは?
    筆者の顔写真

    諸河久

    3月の大雪に見舞われた50年前の渋谷 「道玄坂」を走った東急玉川線「玉電」の魅力とは?

    dot.

    3/2

    いまとはまるで違う56年前の「二子玉川」 世田谷南西部を支えた路面電車「玉電」と「砧線」
    筆者の顔写真

    諸河久

    いまとはまるで違う56年前の「二子玉川」 世田谷南西部を支えた路面電車「玉電」と「砧線」

    AERA

    4/11

  • 戦後75年で約400路線が消え…「廃線先生」が挙げる「もう一度見たい鉄道」は?

    戦後75年で約400路線が消え…「廃線先生」が挙げる「もう一度見たい鉄道」は?

    AERA

    6/28

    都電車両が新潟や秋田を駆け抜け…地方で息を吹き返した50年以上前の路面電車
    筆者の顔写真

    諸河久

    都電車両が新潟や秋田を駆け抜け…地方で息を吹き返した50年以上前の路面電車

    AERA

    12/19

  • 大人の街「青山一丁目」駅付近の56年前 都電が走った青山通りはあまりにガタガタだった!
    筆者の顔写真

    諸河久

    大人の街「青山一丁目」駅付近の56年前 都電が走った青山通りはあまりにガタガタだった!

    AERA

    7/27

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す