保険料を抑えたいなら「収入保障保険」も候補に 医療保険は最低限の「30日型」もあり

2022/12/05 08:00

 食料品や日用品などの値上がりで、家計が厳しくなるばかり。節約のために、固定費である保険料を抑えることも一つの手だろう。本当に必要な保険を選べているだろうか。専門家が保険の選び方を伝授する。2022年12月5日号の記事から。

あわせて読みたい

  • 50代は保険見直しの最後のチャンス 専門家イチオシの「死亡保険」

    50代は保険見直しの最後のチャンス 専門家イチオシの「死亡保険」

    週刊朝日

    8/26

    がん保険は検討すべき? コロナ禍の医療保険の加入・見直しの落とし穴

    がん保険は検討すべき? コロナ禍の医療保険の加入・見直しの落とし穴

    週刊朝日

    11/29

  • あなたは損している? 意外に多い「保険のミスマッチ」

    あなたは損している? 意外に多い「保険のミスマッチ」

    週刊朝日

    8/26

    保険にムダなく加入するには? FPが解説する「基礎知識」

    保険にムダなく加入するには? FPが解説する「基礎知識」

    AERA

    4/3

  • 食費を抑える意外に簡単な方法とは? 老後破綻に陥らないためにできること

    食費を抑える意外に簡単な方法とは? 老後破綻に陥らないためにできること

    dot.

    1/5

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す