小椋佳 東大卒業し銀行に就職。「創造的な人生を、と思っているのに後ろめたかった」と大宮エリーに語る

大宮エリー

2022/12/05 18:00

 作家・画家の大宮エリーさんの連載「東大ふたり同窓会」。東大卒を隠して生きてきたという大宮さんが、同窓生と語り合い、東大ってなんぼのもんかと考えます。8人目のゲスト、シンガー・ソングライターの小椋佳さんは卒業、銀行員になったことが「後ろめたかった」と言います。

あわせて読みたい

  • 50歳で東大に再入学した小椋佳、つまらない授業に「ダメ出しした」 大宮エリーとの対談で明かす

    50歳で東大に再入学した小椋佳、つまらない授業に「ダメ出しした」 大宮エリーとの対談で明かす

    AERA

    12/9

    小椋佳「高校の先生に国語の特訓を受けて高2で“哲学病”に」 大宮エリーとの東大対談で明かす

    小椋佳「高校の先生に国語の特訓を受けて高2で“哲学病”に」 大宮エリーとの東大対談で明かす

    AERA

    11/28

  • 大宮エリー「哲学者・小椋佳の達観した言葉に何度もしびれた」 「東大ふたり同窓会」を振り返る

    大宮エリー「哲学者・小椋佳の達観した言葉に何度もしびれた」 「東大ふたり同窓会」を振り返る

    AERA

    12/19

    大宮エリー×膳場貴子 東大時代の成績表を見ながら面白かった講義の思い出を語る

    大宮エリー×膳場貴子 東大時代の成績表を見ながら面白かった講義の思い出を語る

    AERA

    10/31

  • 小沢健二×大宮エリー 東大同士の二人が語り合う、社会の締め付けの中にある「東大像」

    小沢健二×大宮エリー 東大同士の二人が語り合う、社会の締め付けの中にある「東大像」

    AERA

    5/30

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す