「自分だけが儲かれば」ではもう限界 企業に求められる「強さ優しさ」とは

2022/11/05 11:00

 個を大切に伸ばすこと。それはいま、職場に求められていることでもある。一人ひとりがやりがいを持ち、持続可能な働き方を実現するうえでも、キーワードのひとつは「やさしさ」だ。AERA 2022年11月7日号から。

あわせて読みたい

  • 「脱プラ」に動く大手企業 背景に「SDGs市場」への巨額マネーも

    「脱プラ」に動く大手企業 背景に「SDGs市場」への巨額マネーも

    AERA

    9/9

    Z世代は「エシカル就活」 社会課題を「自分ごと」として捉える人材に企業も注目

    Z世代は「エシカル就活」 社会課題を「自分ごと」として捉える人材に企業も注目

    AERA

    12/19

  • 岸田総理の「新しい資本主義」と日本の資本主義の原点 渋沢栄一の玄孫が分析
    筆者の顔写真

    渋沢健

    岸田総理の「新しい資本主義」と日本の資本主義の原点 渋沢栄一の玄孫が分析

    dot.

    11/14

    銀行口座も環境視点で選ぶ 環境のプロが選ぶもの&選ばないもの

    銀行口座も環境視点で選ぶ 環境のプロが選ぶもの&選ばないもの

    AERA

    1/31

  • なぜ「失われた30年」に決別し、賃上げ実現できない? 要因は日本企業の特徴にあり

    なぜ「失われた30年」に決別し、賃上げ実現できない? 要因は日本企業の特徴にあり

    AERA

    6/10

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す