何より「数字」がモノを言う 「食べログ」と失敗に不寛容な私たちの店選び

2022/07/06 18:00

 巨大グルメサイト「食べログ」は、ユーザーからの口コミレビューを独自のアルゴリズムで点数化している。評価点の問題で裁判となるほど、飲食店側もユーザー側も“点数”を重要視している。しかし、「食べログ」が影響力を高めたことにより変化した構造も問題視されている。タグ付け社会と点数文化を読み解く。AERA 2022年7月11日号から。

あわせて読みたい

  • 「食べログ」裁判で見えた3つの課題 力あるプラットフォームとどう向き合うか

    「食べログ」裁判で見えた3つの課題 力あるプラットフォームとどう向き合うか

    AERA

    7/5

    食べログの「課金制度」が飲食店に嫌われる理由

    食べログの「課金制度」が飲食店に嫌われる理由

    ダイヤモンド・オンライン

    11/12

  • 津田大介「『食べログ』ランキングの公平性巡り議論」
    筆者の顔写真

    津田大介

    津田大介「『食べログ』ランキングの公平性巡り議論」

    週刊朝日

    9/21

    「食べログ」訴訟の争点 店の評価点を決める「アルゴリズム」って何?

    「食べログ」訴訟の争点 店の評価点を決める「アルゴリズム」って何?

    週刊朝日

    8/9

  • 悪質な営業代理店が介在? 食べログ裁判の背景にあるもの

    悪質な営業代理店が介在? 食べログ裁判の背景にあるもの

    週刊朝日

    9/24

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す