西側諸国の「上から目線」がプーチン氏の不満を蓄積 反リベラリズムが強固に

ウクライナ

2022/04/21 11:30

 ロシアのプーチン大統領は国際社会から非難を浴びながらウクライナへの侵攻をやめず、民間人への攻撃も続けている。プーチン氏の暴挙の背景には何があるのか。AERA 2022年4月25日号は、浜由樹子・静岡県立大学大学院国際関係学研究科准教授に聞いた。

あわせて読みたい

  • 「君は僕といるから生きていける」 プーチン氏のDV男のような主張はなぜ生まれたのか

    「君は僕といるから生きていける」 プーチン氏のDV男のような主張はなぜ生まれたのか

    AERA

    3/16

    「プーチンは人格が壊れた指導者」 ロシア政治専門家が語るウクライナ侵攻の「誤算」と核攻撃の可能性

    「プーチンは人格が壊れた指導者」 ロシア政治専門家が語るウクライナ侵攻の「誤算」と核攻撃の可能性

    dot.

    3/10

  • 室井佑月「プーチンを止めろ」
    筆者の顔写真

    室井佑月

    室井佑月「プーチンを止めろ」

    週刊朝日

    3/10

    ウクライナ侵攻は「宗教戦争」泥沼化の可能性も プーチン氏に「ロシア正教を守る」使命感

    ウクライナ侵攻は「宗教戦争」泥沼化の可能性も プーチン氏に「ロシア正教を守る」使命感

    AERA

    4/22

  • 悪事を正当化するプーチン語録の読み解き「狙いはウクライナ全体の支配」

    悪事を正当化するプーチン語録の読み解き「狙いはウクライナ全体の支配」

    dot.

    2/26

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す