コロナ高齢重症者の認知症リスクは約9倍 重症以外でも「脳に変化」か

ウィズコロナ

2022/03/27 08:00

 各国の研究チームが新型コロナウイルス感染者のその後の健康状態を調査。その結果、脳神経細胞の減少による認知機能が低下することがわかった。さらに年齢や重症度について分析した。AERA 2022年3月28日号から。

あわせて読みたい

  • コロナ後遺症「なし」はわずか13% 徒労感や呼吸困難、ICUでのストレスも関係か

    コロナ後遺症「なし」はわずか13% 徒労感や呼吸困難、ICUでのストレスも関係か

    AERA

    9/1

    新型コロナ感染で認知機能低下のリスク 英オックスフォード大ら調査、401人のデータから

    新型コロナ感染で認知機能低下のリスク 英オックスフォード大ら調査、401人のデータから

    AERA

    3/26

  • 【新型コロナ】精子が減ったり劣化したり 後遺症で男性不妊の現実味

    【新型コロナ】精子が減ったり劣化したり 後遺症で男性不妊の現実味

    AERA

    5/6

    国民の8割がかかる「歯周病」が認知症やがんに関連する理由

    国民の8割がかかる「歯周病」が認知症やがんに関連する理由

    週刊朝日

    1/25

  • 【厚労省調査】長引くコロナ後遺症、半年後も「筋力低下」「肺機低下」「疲労感」

    【厚労省調査】長引くコロナ後遺症、半年後も「筋力低下」「肺機低下」「疲労感」

    AERA

    7/7

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す