ウクライナ侵攻は日本の食にも影響 めんたいこ、カニ、ウニの供給に不安も

2022/03/25 11:00

 米国を筆頭に西側諸国がロシアに対する経済制裁を強化している。だがその反作用は大きく、日本もひとごとではすまされない。AERA 2022年3月28日号は「ウクライナ侵攻」特集。

あわせて読みたい

  • ウクライナ侵攻で旅客機「借りパク」のロシア 「魔改造」で飛ばそうとする背に腹は代えられぬ事情

    ウクライナ侵攻で旅客機「借りパク」のロシア 「魔改造」で飛ばそうとする背に腹は代えられぬ事情

    dot.

    5/9

    ウクライナ侵攻で“第3次オイルショック”懸念 ガソリン「1L 200円」試算も

    ウクライナ侵攻で“第3次オイルショック”懸念 ガソリン「1L 200円」試算も

    週刊朝日

    3/9

  • 気候戦争としてウクライナ侵略を読み解く 経済思想家・斎藤幸平

    気候戦争としてウクライナ侵略を読み解く 経済思想家・斎藤幸平

    AERA

    3/9

    岸田政権は価格高騰でも食料安保に「興味なし」? 北方領土交渉は棚上げに

    岸田政権は価格高騰でも食料安保に「興味なし」? 北方領土交渉は棚上げに

    週刊朝日

    4/1

  • エネルギーのロシア依存、欧州各国で迫られる転換 日本も「対岸の火事」ではない

    エネルギーのロシア依存、欧州各国で迫られる転換 日本も「対岸の火事」ではない

    AERA

    3/10

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す