保育時間内に強制で習い事? 「幼児教育無償化後の追加料徴収にビジネスでは」との声も

2022/03/12 08:00

 保育園で習い事を提供するケースが増えている。親からは便利だと歓迎される向きもあるが、「強制」には疑問の声が。選択制でも問題点はある。AERA2022年3月14日号の記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • 幼保無償化で「インター転園」続出 高所得者優遇で広がる格差

    幼保無償化で「インター転園」続出 高所得者優遇で広がる格差

    AERA

    12/21

    混乱する保活 『幼児教育・保育の無償化』の波でさらなる激化か?

    混乱する保活 『幼児教育・保育の無償化』の波でさらなる激化か?

    AERA

    2/21

  • 19年春以降は保活がさらに激化… 知っておきたい“切り札”のメリット・デメリット

    19年春以降は保活がさらに激化… 知っておきたい“切り札”のメリット・デメリット

    AERA

    10/30

    保活の救世主「幼稚園の預かり保育」の意外な落とし穴

    保活の救世主「幼稚園の預かり保育」の意外な落とし穴

    dot.

    10/27

  • なぜ? 幼保無償化から外国人学校除外 理由は「多種多様な教育をしている」

    なぜ? 幼保無償化から外国人学校除外 理由は「多種多様な教育をしている」

    dot.

    9/26

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す