親が動じない、ごまかさないことが何より大事 家庭でできる「性教育」のコツ

AERAwithKids

2021/12/16 07:00

「赤ちゃんはどこからくるの?」に答えられますか。いまはネットなどで性の情報に早くから触れる子どもも多く、性教育を学校に任せていたら遅い子もいます。「AERA with Kids冬号」では、親が家庭でできる性に関する伝え方を専門家に聞きました。

あわせて読みたい

  • ryuchell「子どもの身体を守るために性教育は重要」3歳息子への教え方とは
    筆者の顔写真

    ryuchell & peco

    ryuchell「子どもの身体を守るために性教育は重要」3歳息子への教え方とは

    dot.

    7/10

    性のこと、子どもにどう伝える? 性犯罪から守るためにも読んでおきたいコミックエッセイ『おうち性教育はじめます』

    性のこと、子どもにどう伝える? 性犯罪から守るためにも読んでおきたいコミックエッセイ『おうち性教育はじめます』

    BOOKSTAND

    5/25

  • 世界から後れをとる日本の性教育 「寝た子を起こすな的なクレーム」も

    世界から後れをとる日本の性教育 「寝た子を起こすな的なクレーム」も

    AERA

    5/28

    月経管理アプリに「彼氏持ちだ!」「ナプキンは一日1枚で足りる」 性教育不足が招く男女の断絶
    筆者の顔写真

    旦木瑞穂

    月経管理アプリに「彼氏持ちだ!」「ナプキンは一日1枚で足りる」 性教育不足が招く男女の断絶

    dot.

    7/14

  • 「性教育はやるだけ損」が教師の本音?

    「性教育はやるだけ損」が教師の本音?

    AERA

    12/19

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す