中ロ軍の「津軽海峡」通過、米軍も恐れる「新型兵器」も 日本の国防姿勢に危機

2021/11/16 08:00

 日米同盟を基軸とした日本の防衛が揺さぶられている。中国とロシアの合同艦隊が津軽海峡を通過。米軍制服組トップは中国の最新兵器に強い危機感を示している。AERA 2021年11月22日号から。

あわせて読みたい

  • 北朝鮮はなぜミサイルを撃つの?

    北朝鮮はなぜミサイルを撃つの?

    dot.

    6/1

    バイデン大統領の「台湾明記」要求丸のみ…菅訪米の「致命的ミス」

    バイデン大統領の「台湾明記」要求丸のみ…菅訪米の「致命的ミス」

    週刊朝日

    5/13

  • 自民がこだわる「敵基地攻撃能力」が招く未来 自衛隊が中東などで攻撃に本格参加の恐れ

    自民がこだわる「敵基地攻撃能力」が招く未来 自衛隊が中東などで攻撃に本格参加の恐れ

    AERA

    7/30

    米国抜きに語れない日本の防衛政策 脱米「自主防衛」の現実味はあるのか?

    米国抜きに語れない日本の防衛政策 脱米「自主防衛」の現実味はあるのか?

    AERA

    12/11

  • 対中国が念頭の軍備拡張 一方で「お寒い」戦略議論

    対中国が念頭の軍備拡張 一方で「お寒い」戦略議論

    AERA

    1/24

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す