暴走事故の受刑者への誹謗中傷「僕自身、望んでいません」 妻子亡くした被害者遺族が語る

2021/11/07 17:00

 東京・池袋で起こった乗用車暴走事故で、自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死傷)の罪に問われた飯塚幸三受刑者(90)に下されたのは、禁錮7年の求刑に対して禁錮5年の実刑判決だった。ネット上での非難が社会的制裁として考慮され、量刑軽減の理由の一つとなったのだ。この事故で妻と長女を亡くした松永拓也さんに、オンラインインタビューで思いを聞いた。AERA 2021年11月8日号から。

あわせて読みたい

  • ネットの誹謗中傷は「小学生から教育が必要」 厳罰化すすむも「抑止効果はない」との指摘も

    ネットの誹謗中傷は「小学生から教育が必要」 厳罰化すすむも「抑止効果はない」との指摘も

    AERA

    11/6

    「家族も死刑」“ネットリンチ”が暴走事故の減刑理由に 被害者遺族「悲しく思っています」

    「家族も死刑」“ネットリンチ”が暴走事故の減刑理由に 被害者遺族「悲しく思っています」

    AERA

    11/5

  • 「私たちを惨めにする控訴だけはしないで」 池袋暴走事故で禁固5年判決に遺族が涙

    「私たちを惨めにする控訴だけはしないで」 池袋暴走事故で禁固5年判決に遺族が涙

    AERA

    9/2

    事件後「自殺考える」相談者が9割 結婚破談、進学諦める人も…加害者家族を待ち受ける残酷な現実

    事件後「自殺考える」相談者が9割 結婚破談、進学諦める人も…加害者家族を待ち受ける残酷な現実

    AERA

    12/6

  • “上級国民”池袋暴走事故の裁判で「車のせい」にされたトヨタ「記録が残る」【2020年ベスト20 10月10日】

    “上級国民”池袋暴走事故の裁判で「車のせい」にされたトヨタ「記録が残る」【2020年ベスト20 10月10日】

    週刊朝日

    12/25

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す