時給は常に最低賃金、夢は早く楽に死ぬこと…世界的にも低い日本の賃金に苦しむ女性ライター

2021/10/30 10:00

 実は先進国の中でも低いといわれる、日本の給与水準。アルバイトで生計を立てる人にとっては、これが大きな不安となっている。なぜ日本の最低賃金は上がらないのか。AERA 2021年11月1日号で取り上げた。

あわせて読みたい

  • “普通の暮らし”には「時給1500円」が必要? 都市でも田舎でも生活費が変わらない理由

    “普通の暮らし”には「時給1500円」が必要? 都市でも田舎でも生活費が変わらない理由

    AERA

    10/30

    手取り14万円「正社員なのに貧困」苦悩する20代女性 唯一の贅沢は月1度の銭湯

    手取り14万円「正社員なのに貧困」苦悩する20代女性 唯一の贅沢は月1度の銭湯

    AERA

    11/28

  • 正社員は「建前」使い捨てされる商品扱い 40代男性が語る「無期雇用派遣」の実態

    正社員は「建前」使い捨てされる商品扱い 40代男性が語る「無期雇用派遣」の実態

    AERA

    11/29

    両極端な働き方は限界 「同一労働同一賃金」は実現できるのか

    両極端な働き方は限界 「同一労働同一賃金」は実現できるのか

    AERA

    9/2

  • 日本人は韓国人より給料が38万円も安い!低賃金から抜け出せない残念な理由

    日本人は韓国人より給料が38万円も安い!低賃金から抜け出せない残念な理由

    ダイヤモンド・オンライン

    8/30

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す