内田樹「中国の教育は『科挙』から『双減』へ 人口激減と超高齢化を見越した方針転換か」

eyes 内田樹

内田樹

2021/10/27 07:00

 哲学者の内田樹さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、倫理的視点からアプローチします。

あわせて読みたい

  • 内田樹「“グローバル化”と“愛国心”は共存するのか?」
    筆者の顔写真

    内田樹

    内田樹「“グローバル化”と“愛国心”は共存するのか?」

    AERA

    2/25

    内田樹「コロナと共生する社会」 岩田健太郎医師と語ったウイルスと人類

    内田樹「コロナと共生する社会」 岩田健太郎医師と語ったウイルスと人類

    AERA

    4/17

  • 内田樹「習近平の強権的なふるまいは、中国内でやがて訪れる超少子化・超高齢化の不安から」
    筆者の顔写真

    内田樹

    内田樹「習近平の強権的なふるまいは、中国内でやがて訪れる超少子化・超高齢化の不安から」

    AERA

    1/20

    中国の急速なIT化、一方で「格差拡大を加速」と専門家

    中国の急速なIT化、一方で「格差拡大を加速」と専門家

    AERA

    9/25

  • 内田樹「官僚の無謬性神話がコロナ禍の医療と教育現場の疲弊を生んだ」
    筆者の顔写真

    内田樹

    内田樹「官僚の無謬性神話がコロナ禍の医療と教育現場の疲弊を生んだ」

    AERA

    9/1

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す