コロナは「子どもの病気」になる? 「冬のインフルエンザ」が小児医療逼迫のカギ

新型コロナウイルス

2021/10/01 08:00

 新規感染者に占める子どもの割合が増えている。高齢者に次いで20代以上でワクチン接種が進めば、いずれ新型コロナウイルス感染症は子どもの病気になるかもしれない。AERA 2021年10月4日号から。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す