中国のセックスワーカー“女性性工作者”の1日とは? 500枚の「顔写真」で迫った

2021/08/02 11:30

 北京に暮らす、ある女性の一日を500枚の肖像写真でつづった写真展が横浜市で開かれている。連続して観る彼女の表情からは、中国社会の一端が浮かび上がる。AERA 2021年8月2日号から。

あわせて読みたい

  • 日本過去最多点数のクリムト展覧会スタート 稲垣吾郎と読み解く、その多彩な魅力

    日本過去最多点数のクリムト展覧会スタート 稲垣吾郎と読み解く、その多彩な魅力

    AERA

    6/17

    夏目雅子、松田優作も…写真家・立木義浩、時代の肖像を捉えた60年

    夏目雅子、松田優作も…写真家・立木義浩、時代の肖像を捉えた60年

    週刊朝日

    5/25

  • [連載]アサヒカメラの90年 第4回

    [連載]アサヒカメラの90年 第4回

    アサヒカメラ

    4/19

    蜷川実花「中国は私にはすごく向いている」上海で個展を開催した深い理由

    蜷川実花「中国は私にはすごく向いている」上海で個展を開催した深い理由

    AERA

    12/25

  • 写真家・山岸伸が挑む肖像写真の新境地「女性の肌と刺青」

    写真家・山岸伸が挑む肖像写真の新境地「女性の肌と刺青」

    dot.

    11/1

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す