夏バテにウナギは科学的に逆効果 サラダチキンがピンポイントで効く理由

2021/06/24 11:30

 梅雨から夏にかけて、何だか体がだるく疲れやすい。実はその疲労は、体ではなく脳の疲労が原因かもしれない。AERA 2021年6月28日号は、脳疲労を取り除く食材や方法を紹介する。

あわせて読みたい

  • 疲労に焼き肉も栄養ドリンクも期待できない 「鶏むね肉」が最も効果的である理由

    疲労に焼き肉も栄養ドリンクも期待できない 「鶏むね肉」が最も効果的である理由

    AERA

    3/25

    栄養ドリンクも焼き肉も逆効果! 死を招く“隠れ疲労”とは?

    栄養ドリンクも焼き肉も逆効果! 死を招く“隠れ疲労”とは?

    週刊朝日

    12/4

  • 疲労の原因は実は「脳」にあった!

    疲労の原因は実は「脳」にあった!

    AERA

    4/23

    氷枕とサラダチキンで「6歳」若返った! 5日間「疲労デトックス」の侮れない効果

    氷枕とサラダチキンで「6歳」若返った! 5日間「疲労デトックス」の侮れない効果

    AERA

    6/28

  • 2週間「鶏むね肉」生活で朝のダルさがなくなった! 50代記者が実感した体の変化

    2週間「鶏むね肉」生活で朝のダルさがなくなった! 50代記者が実感した体の変化

    AERA

    3/26

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す