米議事堂襲撃事件はトランプ氏が「支持者を利用」 ボルトン前大統領補佐官が緊急インタビューで語る事件の背景 (1/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

米議事堂襲撃事件はトランプ氏が「支持者を利用」 ボルトン前大統領補佐官が緊急インタビューで語る事件の背景

津山恵子AERA#ドナルド・トランプ
多くのトランプ支持者が集まり、デモ行進した。この日に支持者の一部が議会議事堂を襲撃した/1月6日、ワシントン(撮影/大和田三保子)

多くのトランプ支持者が集まり、デモ行進した。この日に支持者の一部が議会議事堂を襲撃した/1月6日、ワシントン(撮影/大和田三保子)

オンラインインタビューに答えるボルトン氏。『ジョン・ボルトン回顧録』(朝日新聞出版/2700円+税)は、トランプ政権の内部をつまびらかにしていて世界中で話題に/14日、ワシントン

オンラインインタビューに答えるボルトン氏。『ジョン・ボルトン回顧録』(朝日新聞出版/2700円+税)は、トランプ政権の内部をつまびらかにしていて世界中で話題に/14日、ワシントン

ジョン・ボルトン回顧録 トランプ大統領との453日

ジョン・ボルトン,梅原季哉,関根光宏,三宅康雄,木村高子,鈴木素子,五十嵐加奈子,柴田さとみ,山田文,島崎由里子,高取芳彦,長尾莉紗

amazonamazon.co.jp

 世界中が驚愕した米連邦議会議事堂襲撃事件。前大統領補佐官でトランプ大統領に反旗を翻したジョン・ボルトン氏に、事件の背景について聞いた。AERA 2021年1月25日号の記事を紹介する。

【写真】オンラインインタビューに答えるボルトン氏

*  *  *
「アメリカ合衆国にとって悲惨な日だった。そして、その責任は全面的にドナルド・トランプにある」

 トランプ政権の前国家安全保障担当補佐官、ジョン・ボルトン氏(72)は1月14日、オンラインでアエラの緊急インタビューに応じて、こう断じた。半世紀以上にわたる根っからの共和党員で、トランプ氏と対立して補佐官を2019年に辞任し、共和党の将来を憂えるボルトン氏。6日に起こったトランプ支持者らによる米連邦議会議事堂襲撃事件は、彼の目にはどう映ったのだろうか。

 ひるがえる青い「トランプ2020」の旗。トランプ大統領のトレードマークである赤い「メイク・アメリカ・グレイト・アゲイン(MAGA)」キャップをかぶる人の山。マスクを着けず、鉄製バリケードを梯子(はしご)のように塀に立てかけ、続々と連邦議会議事堂の敷地に侵入するトランプ支持者たち。1月20日に開かれる、バイデン次期大統領の就任宣誓式のために組み立てられた式場を、数千人の“MAGAピープル”が埋め尽くした。

■承認プロセス遅らせる

 6日午後(米東部時間)、バイデン氏が大統領選挙で獲得した選挙人の数を承認し、彼の勝利を確認する上下両院合同会議が開かれていた議事堂内に、銃器を掲げたトランプ支持者らが窓を割って侵入した。その日の昼過ぎ、トランプ氏が支持者らを前に、ホワイトハウス付近で開かれた集会でこう言った直後のことだった。

「大統領選挙は、(民主党に)盗まれた。(合同会議が開かれている)議事堂に向かって行進しよう。そこで会おう」

 ボルトン氏はその日、自宅でニュースを見ていて事態を知ったという。そしてこう指摘する。


トップにもどる AERA記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい