しし座が「思い出に殺されない」ために必要なのは“自分なりの無関心ルール” しいたけ.さんがアドバイス (2/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

しし座が「思い出に殺されない」ために必要なのは“自分なりの無関心ルール” しいたけ.さんがアドバイス

連載「午後3時のしいたけ.相談室」

しいたけ.AERA#しいたけ.
占い師、作家 しいたけ.

占い師、作家 しいたけ.

※写真はイメージ(gettyimages)

※写真はイメージ(gettyimages)

 かに座もしし座と同じような側面を持っていますが、かに座のほうが見切りが早いです。この人はやばいぞ、と思ったらすぐに見切りをつける。しし座は、ちょっと違和感を覚えても、もう一歩踏み込んで対応しちゃうから、そこでダメージが深くなる気がする。後ろに引く準備はしておいたほうがいいです。

 そして、できれば神社やお寺に一人で行ってみてください。思いの丈を話せる場所に。神社やお寺は「でもこうじゃない?」とか「でも相手の立場になって考えてみなよ」とか言う人がいません。ある意味、反応がない場所。だから安心して心の内を明かせるんです。掃き清められた場所だから、いわゆる娑婆(しゃば)とは空気感も違う。週1回、「今週はこんなことがありました」と手を合わせて報告することは、思い出に殺されないためには必要な気がします。

しいたけ./占い師、作家。早稲田大学大学院政治学研究科修了。哲学を研究しながら、占いを学問として勉強。「VOGUE GIRL」での連載「WEEKLY! しいたけ占い」でも人気

AERA 2020年12月14日号


トップにもどる AERA記事一覧

しいたけ.

しいたけ./占師、作家。早稲田大学大学院政治学研究科修了。哲学を研究しながら、占いを学問として勉強。「VOGUE GIRL」での連載「WEEKLY! しいたけ占い」でも人気

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい